ムラタのTOEIC専門サイト+α

TOEIC専門情報(アフィリエイト)や、日記を書いていきます。このブログでTOEICを攻略しましょう。

TOEICプチ情報

参考になるかわかりませんが、私が以前使っていた問題集にTOEICは前の席の方が高得点を取りやすいと書いてありました。

と言っても、私は2回とも後ろの席だったので、叶いませんでしたが。

申し込み順で席が決まるのかどうかは分かりませんが、自分で席を決めることはできません。

前の席になった人はラッキーかもしれませんね。(この話が本当なら)

その前に勉強するのを忘れずに。

Road To TOEIC 完全版で800点突破!

ネイティブイングリッシュで英語力強化

TOEIC受験する準備

ここではTOEIC受験する準備について話そうと思います。

人それぞれではありますが、まず問題集を買って勉強すると言うのが挙げられます。

英語力に自信がない人は英語力をつけてから勉強するのも良いです。

間違った勉強法では何回やっても意味がありません。

公式問題集と参考問題集(練習テキストなど)を両方買いましょう。

去年から新形式に変わっているので、対応した問題集を買う必要があります。

Road To TOEICで800点突破

ネイティブイングリッシュで英語力強化

まずはTOEIC受験

TOEIC受験する意味を考えたことはないですか?

TOEICを使う仕事に就くかどうかに関わらず、受けてしまいましょう。

何回も言いますが、高得点ですよ!

低い点数では意味がありません。

高得点だから意味があるんです。

準備は良いですか?

Road To TOEIC 完全版で800点突破!

ネイティブイングリッシュで英語力強化

どちらも特典付きですよ。

TOEICの価値

TOEICの価値とはなんなんでしょうか?

世界共通の資格になっていますが。

そんなこと知ってるんだよ!と声が飛んできそうです。

低い点数では、世界共通といえども価値にはなりません。

何度も言っていますが、700点がボーダーラインなんです。

やってやろうぜ!という気になりませんか?

Road To TOEIC 完全版で800点突破

英語力強化 ネイティブイングリッシュ 英語力強化

TOEICの前に必要なこと

TOEICの前に必要なことは無いのですか?

そんな質問が飛んできそうですが、 英語力が無いのなら、英語力を先につけるべきです。

英語力は大丈夫!と言う人は、問題集で反復勉強です。

英語に自信のない人、TOEICは難しいと思う人はLRテスト(listening writing test)で実力試しをしてはどうでしょうか?

TOEIC攻略 新形式TOEICテスト対策マニュアル

英語力強化 ネイティブイングリッシュ 英語力対策

TOEICで必要な点数

TOEICで必要な点数ですが、自分の英語力を判断するためなら特に必要な点数はありません。

英文事務なら700~800、通訳・翻訳系なら800~900点は必須です。

英検で良いよ!と言う人は、準1級以上(前述しました)は必須です。

取れない!と言う人は諦めてください。

少しでも上記の点数を取りたいと思う人は見た方が良いですね。

新形式TOEICテスト対策マニュアル

英語力強化なら ネイティブイングリッシュ 英語力強化

英検しか持っていませんという人は

英検しか持っていませんという人はそれでも構いません。

しかし、英語で食べていくなら、準1級以上は必須です。

そんなの持ってないよ!と言う人はTOEICを取るべきです。

2級がギリギリのラインです。 TOEICに換算すると700点くらいでしょうか。

それだけではまだ、苦しいですね。

新形式TOEICテスト対策マニュアル